竹澤汀 OFFICIAL WEB - MIGIWA TAKEZAWA

#mgwtkzw

Words

流星の見つけ方

流星を見ました。つい一昨日のことです。

ときどき、外にテーブルを出して、友達とお酒を飲んだり、ボードゲームをするんです

それで、その日はね、蕎麦を茹でようと思ったのだけど、なんだか疲れていたので、いっそ誰かを呼んで、呼んだからには蕎麦茹でないと、みたいな圧力かけないと、蕎麦を食べることも達成できないと感じたんですね(蕎麦に対する執念がこわい)
それで、せっかくだからまた外で食べようとなって、簡単に何品かつくったり持ち寄って、食べ始めました。(本当に疲れてる人はたぶんここまでしない)

最近、自分の癖のひとつに、じーっと空を眺める癖があることに気づいたのだけど
その時も蕎麦を食べながら、じーっと空を見てました
ズズズズとすすって、ジーーーっとみてました

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴーーーと音がしそうな、ながくて金色の閃光がはしったと思ったら
おわりにはキラリンってかわいい音が聞こえそうなほどキラリンって消えていった
いたずらな猫のしっぽみたいに

キラリンッがみえてようやく今の流星だったんだという感動が追いついた

だれかが

流星の見つけ方は、空を見上げること
流星の見つけ方は、涙ぐまないこと

なんて歌っていたけど、ほんとそうだよ
きっとほんとうにそうなんだよ、なんて思ったんだ

結局あきらめないで、見上げ続けた人に、星は降るし、
星が降らなくても、不意に見上げたそらに、あなただけの景色があるんだよ

私も、空を眺めている自分の心には、静かな期待をいつも秘めているのだと思う
いつも少しだけ何かいいことが起こるかもしれないって

ふいに宇宙人とかみえちゃったりして、おっ、やばいぞ、なんかこっちきてるぞ、なんつって。それでガーディアンズ・オブ・ギャラクシーみたいに連れていかれちゃったりなんかして、なんかそれはそれで生きていけるなら楽しそうかもとか思ってしまったりなんかして、、、(過去にUFOらしきもの、2回くらいみたしな、なんつってな)

このひろーい空の中で、もしかしたら私にしか見えないもの、あなたにしか見えないものがあるかもしれないね

みんなの空にもすてきな星が降りますように

キラリンッ